なしこが通りますぅ

趣味なしスキルなしの冴えないボッチ主婦。知りたがりのくせして人見知り。肩の力抜いてブログ頑張ってみる。えいえいお~!

趣味も特技もない!さえないボッチ主婦が書きなぐる方向性迷子の雑記ブログ。コミュ障につき交流少ないですがいつもハート100%でお送りしております

美容室で話かけられるのが苦手。コミュ障でも気持ちが楽になる方法

こんにちは
趣味なし
スキルなし
ボッチ主婦
なしこです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

近頃やる気のでない私暫く美容院に行っていませんでした。コミュ障な私にとって美容院は正直苦手ですでもいよいよ伸びきった前髪に我慢できなくなり美容院に行くことを決意しました

カットお願いします…

↑こんな感じ。いやガチで

ジッと見られて緊張するー

う…話かけないでくれっ

そんなコミュ障のボッチ主婦が美容院に行くのが楽になる方法を少し紹介します

 

美容院での会話が苦手

美容室で話しかけられるのが苦手…という人も多いのではないでしょうか?1対1で鏡越しに真正面から向き合って話すことはコミュ障にとって一苦労。

お仕事お休みですか?
休日は何されてますか?

投げかけられる質問に緊張MAX

「コミュ障なので話かけないで!」

そうやって直接伝える勇気がある人はほとんどいないと思います笑

となれば、話かけないで欲しい…という気持ちが伝わる雰囲気を出してみることにしましょう

 

話かけられない方法

話かけられない雰囲気をなるべく自然に作る方法をご紹介します

①予約サイトで伝える

特におすすめなのがホットペッパービューティー です

予約する際に詳細要望を入力する(スマホ版)サロン・スタイリストへの要望を開き、接客要望の欄になるべく静かに過ごしたいをチェックします

②スマホをもっていく

貴重品を預けてもスマホだけは肌に放さず席まで持っていきましょう!
…とは言いつつも、背後に美容師さんがいると画面を見られているような気がしてどんなアプリやサイトをいじればいいか緊張しませんか?私だけ?そこでオススメなのはひたすらパズルゲームをやるか楽天やAmazon等のショッピングサイトを漁りまくること

③雑誌のコラムを読む

ファッション雑誌を出してくれる美容院は多いですがパラパラとページをめくっているだけだと声をかけられがち。そんな時は雑誌の細かいコラムやインタビュー記事を真剣に読むと話しかけられる可能性がグンと下がります。眉間にシワを寄せて雑誌をなるべく目の近くに持っていきましょう自然な範囲で

気持ちを楽に切り替える

コミュ障さんの中には美容院で無言の間が気まずかったり、美容師さんにどう思われてるか、変に思われたらどうしよう…と心配になる人もいるのではないでしょうか?そんな心配はご無用です

①私はお客さまと思う

横柄な態度をとる‼というわけではありません。でも美容院にお金を払っている限りお客さまです。美容師さんをおもてなしする必要をありません。顔色を伺う必要はないのです。髪の毛を綺麗にセットしてもらってまるで芸能人だわ♡ぐらいに思えるようになれれば更に可◎

②今日で最後と思う

雰囲気が合わないと感じたら、次回は違う美容院に行ってみるのも全然ありです。だって美容院はコンビニの数よりも4.5倍も多い!2019年度衛生行政報告例よりしかもホットペッパービューティー などの予約サイトだとご新規さまの方がお得なクーポンが揃っていたりします。
今日限りの関係だ!と割り切ってしまえばとても気持ちが楽になるはず

最後に…

美容院に行くのがめんどくさい億劫,話かけられるのが苦手…そんな気持ちとは裏腹に髪は容赦なく伸びてくる!笑。
いくらコミュ障と言えど美容院には定期的に行かなくてはいけません。少しでも心が楽になるように自分に合った方法で美容院に足を運んでみてください

メンタル弱い系主婦▽▽

癖毛系主婦▽▽

 

▼細かな予約ができるのが嬉しい▼