なしこが通りますぅ

趣味なしスキルなしの冴えないボッチ主婦。知りたがりのくせして人見知り。肩の力抜いてブログ頑張ってみる。えいえいお~!

【販売元は同じ】エリエールとエルフォーレLの違いを比較してみました



 

先日

 

トイレットペーパーの
【エリエール】
を購入しました。
言えずと知れた
定番高級ティッシュペーパー。

ところで【エルフォーレ】という
トイレットペーパーをご存じですか?

 

見た目ソックリなんですよね~
それもそのはず
販売元は同じ王子製紙~☆

今日はこの二つのティッシュペーパーを徹底比較してみようと思います。
今回の検証はシングルのティッシュで行います~

 

エリエールエルフォーレLの違い

 

ずばりその差はパルプにあると思われますっ!!

 

そもそもパルプっちゅーのなんぞやって事ですが汗

主に製紙に用いるために分離した植物繊維である。現在は主に木材を原料としてパルプを製造するが、水素結合を生じる繊維であれば製紙原料として使用できるため、などの原料からパルプを抽出することも出来る。

引用元:パルプ - Wikipedia

 

エリエールは100%のパルプですが、
エルフォーレはそれに加えリサイクルパルプも混合しているようです。

エルフォーレLは自然に優しいリサイクル商品だったんですね~。
SDGにピッタリ。

値段を比較してみた!

同じドラックストアで買ったところ100円以上違いました。

お値段比較※K薬局2022年5月下旬なしこ調べエリエール
448円(税込み492円)
1ロールあたり:約37.3円

エルフォーレ
328円(税込み360円)
1ロールあたり:約27.3円


やっぱりエリエールの方が高いのね~
と思ったら

1メートルだけエリエールの方が長いっ!!

それを踏まえて1メートルあたりの換算をしてみると。

1mあたりのお値段エリエール
0.67円

エルフォーレ
0.50円

それでもやはりエリエールの方が高いという結果に。
ただこう比べてみると大差はないような・・・

質感を比較してみた

デリケートな所を毎日使うわけですから、大事なのは使い心地になってきますよね。
触った感じはほぼ一緒。しかし撫でてみると、微かにエリエールの方が柔らかい!気がする
トイレにセットして使ってみました!
あれれ?やっぱり意識するとエリエールの方がソフトな気がします。

滑らかでゴワゴワ感が少ない。

香ってみたよ!!

もはや変態である(´;ω;`)ウッ…

香りを嗅いでみました。
それぞれふんわりと香る

これまた私感にはなりますが、
エリエールのほうがいい匂いが強く、エルフォーレからは「俺はトイレットペーパーだぜ臭」を感じました。
ただ旦那さんはエルフォーレの方が「いい香りがする」とのことなので個人差があるかもしれません。

 

ちなみに香りを嗅ぐ場合は芯に匂いを付けているみたいなので芯の部分を嗅いでみてくださいね☆

 

まとめ

今回は同じ大王製紙から販売されている
エリエールとエルフォーレLの違いを比較してみました!

多少の差はあるものの、再生紙を使ったエルフォーレLでも本家エリエールに十分負けを取らない使い心地でした
むしろ1セット買う場合はお値段が100円以上違うのでお得で家計に優しい♡
定番高級エリエールは王者の風格とも言えましょう!所々に差を感じる事ができました。

またエリエールには様々な種類のラインナップがあるので、お金に余裕ができたら他のシリーズも使ってみようと(いつになるかなぁ泣)