なしこが通りますぅ

趣味なしスキルなしの冴えないボッチ主婦。知りたがりのくせして人見知り。肩の力抜いてブログ頑張ってみる。えいえいお~!

趣味も特技もない!さえないボッチ主婦が書きなぐる方向性迷子の雑記ブログ。コミュ障につき交流少ないですがいつもハート100%でお送りしております

【え!いつの間に絶滅危惧種?】そういえば最近見かけないミノムシ

こんにちは
趣味なし
スキルなし
ボッチ主婦のなしこでです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

最近朝寒くて辛いです!
休日ともなれば

ゴソゴソ…
布団から出られない!
挙句の果ては毛布を被りながら動き出しますやせ我慢

もはや
ひとりミノムシごっこ

ミノムシの生態

そもそもミノムシくんは蛾の幼虫だそうで、その中のオオミノガとチャミノガの幼虫のことをミノムシと呼ぶそうです。

ミノは手作りらしい

藁で編んだ雨具の「蓑ミノ」に似ていることから日本ではミノムシと呼ばれていますが

笠と蓑(写真ACより)

ミノムシの蓑は口から出した糸で葉や枝をつなぎ合わせて作るそうなんです。

ヤドカリのように丸々持ってくる訳ではないんですねヤド的なものかと思ってた

ミノムシの一生が切ない

ミノムシくんは蛾の一種なので、蓑状態の幼虫時代を得て成虫の蛾になるのですがその頃には口が退化していて餌を摂る事ができないそうです。それどころかメスの成虫は蛾になる事もなく目や羽なども退化して一生を蓑の中で終えるそうです。
今まで昆虫史上一番儚い人生を送るのはセミだと思っていた私、とても切ない

ミノムシは絶滅危惧種!?

関東在住の30代の私ですが、子どもの頃はミノムシくんは身近に生息していたきがします。
実家にあった香りが強めのコニファーという庭木にぶら下がっていましたが最近は見かけなくなったような気が…

2種類のミノムシ

日本のミノムシは2種類が主に生息していて見極め方として葉や枝に
真下にぶら下がるのが
オオミノガ
角度をつけてくっついているのが
チャミノガ
だそうです

私が幼い頃見ていたのはブラブラしていたことから恐らくオオミノガかなぁ。

みなさんが想像するミノムシくんはどちらでしょうか?

オオミノガが絶滅危惧種?

どうりで最近見かけなくなったと思ったら
オオミノガが絶滅危惧種に指定されていました。ただ安心してください!日本全土において絶滅危惧種に指定されているわけではなく、いくつかの都道府県によって絶滅危惧種の場合が多く、劇的にいなくなっているという訳でもなさそうです2022年11月現在
絶滅危惧種に指定されているのは事実なので油断できない状況ではありますよね

ミノムシくんとわたし

子どもの頃
広げたティッシュに何匹かミノムシくんを置いてどの子が一番になるか?
ミノムシレースを開催していました。
当時モジモジと前に進むミノムシくんが可愛くてずっと見てられたんですよねぇ

※良い子は真似しないでください
※反省しております

ミノムシくんに会える場所

ミノムシは多食性で色々な木の葉を食べるため特定の木や植物に生息するということはなさそうですが、蓑(ミノ)の材料となる小枝や枯葉が多い所に主に生息していると思われます

ミノムシくんを想う冬

ミノムシくんを見なくなって数十年。

意識をしなくなっただけで身近にヒッソリと存在しているのかもしれません。それでもミノムシくんの寿命は1年と言われています。その上儚い人生を送るミノムシくん。

もし見かけたら
「頑張って生きるんだよ」と声を掛けてあげたいと思います。ジッと蓑に引きこもる姿がボッチ主婦の胸を打つのです。

頑張れミノムシ!
頑張れ私っ