なしこが通りますぅ

趣味なしスキルなしの冴えないボッチ主婦。知りたがりのくせして人見知り。肩の力抜いてブログ頑張ってみる。えいえいお~!

趣味も特技もないボッチ主婦の雑記ブログ疑問に思ったことは解決したい生真面目完璧主義のあまりに【実証・検証記事】が時々あったりなかったり…

免許証写真撮影のコツ?慌ただしい流れの中で実際に試した結果

こんにちは
趣味なし
スキルなし
ボッチ主婦のなしこです°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

先日
免許の更新に行って参りました

免許更新と言えば…
写真撮影

仕上がりを見た時の
あの残念感

いや誰も
田中みなみに写りたい!
など思ってない
現実からは逃げられまい

でも少しくらいマシに写りたい

そんな切実な思いから
前もってリサーチしたコツを胸に
いざ写真撮影に挑みました!

 

免許写真撮影のコツ(理想)

一般的な証明写真は、自分の顔を確認しながら好きなタイミングでボタンを押せて、しかも撮り直しができるのに対し、センターでの免許書の写真撮影は一発勝負!おまけに流れ作業の中で慌ただしく撮影しなければなりません。

そのため以下の準備をすると良いと言われています。

服の色と形を考える

肌の色を明るく見せるために白やベージュ系の服を選び、胸元が開いたUネックやVネックを着ると顔回りと首元がスッキリして見えます。

ハンカチのレフ板を使う

椅子に座った時に白いハンカチを膝の上に広げレフ板代わりにすると、その反射で影を消して肌が明るく見え艶よく映ることができます。

髪型はシンプルにまとめる

髪の毛は結んだり束ねたりして顔全体を出した方がスッキリ見えます。前髪は目にかかると余計な影ができ暗い印象になるのでなるべく横に流したりして目にかからないようにします。

姿勢は正す!

猫背にならないように背筋はピシっと伸ばし顎を引きます。引きすぎて二重顎にならないように注意も必要です!

リラックスする

撮影直前には一息つく余裕を持ちリラックス。集中して一点のレンズを意識すると強張った表情になるので気を付けましょう。

現実はこうだ!撮影のリアル

リサーチ済みの【上手く写るコツ】
しかし現実は甘くない
私が今回経験した免許撮影の
リアル
を発表します

実用性に欠けるかもしれぬ

薄手でV字のベージュセーターを着用、
が冬の免許センターは寒かったw
しかも上着を直前で脱ぐ際にバタつく痛恨のミス
それに白色の服だと撮影までに汚さないように!という余計な気遣いも必要になる可能性も

しかしながら
ベージュの薄手を着たことは結果的に顔色明るく見えたので◎

ハンカチを出す暇がない

ハンカチをレフ版の代わりにすると良いのだが必要書類やら番号券やらで手は一杯。ハンカチを優雅にバックから取り出すなんて無理

小顔を狙うのは逆効果です

真ん丸フェイスを隠すために髪はサイドは軽く耳にかけ、他はそのまま下ろして撮影しました。がキューティクル死亡のボサボサヘアが広がり、仕上がりの写真では髪型が乱れていましたみすぼらしい感じに

姿勢だけは死守する

リラックスや表情を作る時間など
皆無

猫背に気を付け背筋を正した途端

「はい!レンズ見て!」
<カシャ📷

番外編:写真を理由に再交付が可能に?

免許更新の話を聞いていると
講師の人から耳を疑う事実が。


「写真を変えたい場合でも
免許の再交付が可能になりました」

2019年12月に道路交通法改定によって可能になったそう

美容整形への偏見が少なくなったりLGBTも話題になっている今、同じ写真を3年~5年使用すのことは時代に合わなくなっているのかもしれませんね。

具体的理由は要らないらしい。どーしても気に入らなかったら再交付アリ?

まとめ

失敗から学ぶ免許撮影のコツ

実際に撮影にて分かったリアルの免許撮影でのコツです▼▼

免許写真撮影のポイント
  • ベージュか白の服装
  • 首回りはスッキリしたもの
  • 顔は髪の毛で隠さない
  • 死守すべきは姿勢
  • ハンカチを使う場合は手に持っておく
  • メイクしている場合は立体マスクをしていく

免許証の撮影時は参考にしてみてください♪

主婦の皆さんへワンポイントアドバイス

出来上がった写真を見たら
見えぬはずの角が見える

いやまじ!

免許撮影の前日くらいから
家族に優しくして
角が隠れるようにしておくと
良いカモです

普段の旦那さんに対する態度を改めようと感じる風貌でした

ブログランキング・にほんブログ村へ

応援お願いします